通線

 
こんにちは!

リーフソリューション株式会社、新人のはなです。


さて今回は、電気工事において重要項目となってくる通線作業のお話です。

今回のプラント工事で、CVT250sqや100sqと言ったかなり太いケーブルの通線作業を行いました。

距離も長いため、最初の仕込みと段取りがとっても重要だということを学びました。


最初の仕込みに時間をかけて丁寧にやるか、是正で時間をとられるか。

どちらが良いかは火を見るより明らかです。

『段取り8割り』なんて言葉もあるくらいで、何事においても、入念な準備と打ち合わせが重要だということを学んた作業でした。