現場は商品

 
こんにちは

リーフソリューション株式会社、新人のはなです。


妊娠期間も順調に進んできて、お腹も大きくなってきたので、なかなか自分で作業することが難しくなってきました。

思うように動けないもどかしさを感じながらも、数名の作業員を連れて作業する機会が増えてきました。

違う業種の方にもお手伝い頂くこともあります。

そんな時、いつも口をついて出るのは、私も社長から散々教えられたことです。

「現場は商品」であること。

部材1つとっても、もちろん集電箱などの箱類、それから現場全体も。

ですからゴミはそのままにしない、現場にあるもの全てに注意を払い傷なんてもってのほか、大切に慎重に取り扱う。

当たり前ですが、なかなか徹底しきれないこともあります。

いかに美しく現場をお客さまにお渡しできるか、作業内容だけでなく大事なことです。

このことは、何年経っても頭に置いて仕事していきたいと思います。



コロナウイルスにより、緊急事態宣言が発令されるようです。

現場の状況もかわってきそうです。

動向を見守りながら出来ることをしていきたいと思います。